チェルシーさんがお送りするバカな日常!~I wanna go home!~

帰宅願望の強いチェルシーさんが不定期に身の回りのことを更新します

3年生になってしまう

3月の校内発表会は大成功でした。チェルシーです。

 

事前に並べた椅子が足りなくなり、急遽椅子を追加するほどお客さんが入りました。

本番は、大きなミスもなく1年生も力を発揮して良いものになりました。改善点はまだあるものの、成功したと言えそうです。

 

さて、4月になりました。

明日始業式があり私は中学3年生になります。俗にいう受験生というやつです。

 

f:id:chellseatan:20160404215718p:plain

中1の頃には「今のうちに勉強しておかないと受験で困るよ」

中2の頃には「中2の成績が受験にかかわってくるよ」

と脅され続けてきたあの受験です。

正直なことを言ってしまうと、私はまだ志望校どころか将来したいことすら決まっていません。人生設計がったがたです。

目標を決めて、人と競わないとモチベーションが上がらないのでどうしようかと思案中です。

本番5日前

後期期末テストが終わり、先輩の卒業式が近づき、1年は早いものだなとぼんやり考えているチェルシーです。

合計もまあまあ良かったので一安心です。450は越えられませんでした!

 

さて、演劇部による校内発表会の本番が5日前まで迫ってきました。

1年生が全員出演、2年生のうち2人がスタッフでそのほか全員出演という恐ろしいほど役者の多い劇です。

だからかあまり全員の指導に手が回っていないように感じます…辛い。

私も観ている人からアドバイスが欲しいのですが、

 

「あー…チェルシーちゃんは大丈夫だよ!いいと思う!」

 

しか言われないので三点倒立したい気分です。

もっと第三者目線の意見が欲しいのですが、そこまで手が回らないのか目が足りないのか…。

何しろ16人出演ですから難しいものがあるのでしょう。

衣装はなかなか目立つんですけどね。

 

f:id:chellseatan:20160114225625j:plain

f:id:chellseatan:20160114225628j:plain

こんな感じで。

個人的にはセリフの矛盾点や改善点など5日前とは思えないレベルでやりたいことがたくさんあって困っています。どうしよう。

取り敢えず台本読み返してきます。

自分なりの勉強法??

今回の校内発表会での役で、やりやすさと引き換えにまともさを失いました。チェルシーです。

先生曰く、

≪ただ出てくるだけではインパクトが足りない!もっと衝撃的な登場をしろ!!≫

とのこと。

熟考の末、一人で熱唱しながら出てくることにしました。

精神と喉が限界です。

 

さて……2,3週間後に学年末テストがあります。

私も先輩なので、後輩に「自分なりの勉強法が見つからなくて……」と3回くらい相談を受けました。

しかし中学2年生学期末にして、未だに勉強法の見つかっていない私としては何も言えませんでした。

 

だって!!!!適当に!!!!!書きなぐって!!!問題解いて!!!!それだけなんだもん!!!!!!

 

そのほかに言えることといったら、

「先生がした面白い発言とかをメモっておくと、あとでその出来事と関連付けて思い出せるよ」

ぐらいでした!!ホントごめんね後輩!!

眠気ほど罪深いものはない

最近、私の席の周りだけやけに欠席者が多い気がします。チェルシーです。

f:id:chellseatan:20160129184843p:plain

この友人も昨日欠席してました。

 

最近、授業中に眠くなることが増えました。

国語や英語ならなんとかなりますが数学で眠気が来ると困ります。

また、理科で眠くなるとノートがひどいことになります。

 

字が汚いのはもちろんのこと、自分でも何を書いているのかわからないので

f:id:chellseatan:20160129184126j:plain

山というより甘食になってしまいました。

f:id:chellseatan:20060301130344j:plain

 

授業中に眠るのは良くないと自覚しているので、白目を剥きつつ頑張ろうと思います。

教師らしく。

今日の昼食中、箸を折ってしまいました。チェルシーです。

f:id:chellseatan:20160122174453j:plain

今年度2回目です。どう申し開きすればいいものか。

 

 

ところで、皆さんは英語がお好きですか?

私の場合、英語自体は好きですが英語の授業が苦手です。

今の中学校ってこんな先生しかいないんでしょうか。

 

①単語練習用プリントにはフリガナが振ってある

f:id:chellseatan:20160121212310p:plain

振り仮名は先生の手書きです。そこもパソコンでやればいいのに。

RとLの違い?アクセント?そんなの知らない!

 

②暗唱テスト前、希望者には教科書に振り仮名を振ったプリントが配られる

f:id:chellseatan:20160121213013p:plain

この先生、だいぶカタカナがお好きなようです。

そして安定の手書き。 

 

③「CDと全然違う!!」

リスニングテストの練習で、たまに教科書準拠のCDがかけられます。

 

先生「アイハブサムピクチャーズオブマイファミリー」

CD「I have some pictures of my familly.」

 

生徒は大混乱。

1年生の頃からカタカナ英語漬けだったためCDの音声に戸惑いを隠せない。

planeとtrainの発音が同じ先生に習えばそうもなります。

フォニックスやったのになぁ…。

 

これでも英語教師を何年もできているわけですから、世の中というものは不思議ですね。

教師というより反面教師にして頑張っていこうと思います。

演劇部員らしく。

 

あけましておめでとうございます。

チェルシーです。

 

この冬休みは、祖父母の手伝いをしつつ、テレビを見たりパソコンをいじったりと勉強から離れた生活を送りました。

楽しかったです。

 

しかし、私はいま14歳

来年は受験だなんだとまくしたてられています。

志望校どころか候補すら絞り切れていないので頭が痛くなります。

留年しちゃだめですか…というより部活の先輩に留年して欲しいです。

 

今まで2年間、演劇部として頑張ってきました。

ある時は橋として流され、ある時は蟹として殴り殺され、ある時は王様としてスベり、またある時はラスボスのオカマとして特攻しました。

 

演劇部3年生の引退は、基本的に10月終わりにある文化発表会です。*1

演劇部として活動できる時間も実はそこまで残されていません。

今年の2月に行う校内発表会と、文化発表会の2回しか劇をすることができないのです。

 

そのうちの1回。 

校内発表会で、私は中心人物を演じることになりました。

まだ内容については書きませんが、ファンタジーです。

私の衣装は大体こんなイメージです。

f:id:chellseatan:20160114225625j:plain

f:id:chellseatan:20160114225628j:plain

真っ赤ですね。十数人出てきてわちゃわちゃする劇なので、1年生のスキルも磨かれていくことでしょう。

 

そして最後には、ダンスもする予定です!

ダンスは得意な方なので、とても楽しみにしています。

しかもその曲は、私が好きなミュージカル映画の曲を提案したものなので思い入れも人一倍です。どうにかこうにか部員全員で踊れるようこれから練習していきます。


You Can't Stop The Beat! (HQ)

 

まずは、台本を覚えて自分のキャラクターの立ち位置や思考回路を理解して周りと掛け合いの練習をしようと思います。

もう一人の中心人物とぶつかるシーンで、うまくぶつかることができず劇が展開しないという事態に陥っているのでそこから直していきたいものですね。

*1:県大会に出場できればその限りではありませんが…。

生徒会役員らしく。

小6の頃の記事を読み返すたび壁に頭を打ち付けたくなるチェルシーです。というよりもう打ち付けています。

 

先日、小学校時代のクラスメイトからメールが届きました。

クラスメイト「お前生徒会になったって本当?」

…情報源どこなの?君違う中学校だよね?怖い。

 

今年の後期から来年の前期終了まで、生徒会書記として活動することになりました。

各種委員会がある日は各委員長が「委員会報告書」という紙を書き、私に出します。

それを打ち込んで議案書を作って出す簡単なお仕事です。仕事量が恐ろしいほど多いんですけどね。

あとはノート書記をしたり黒板に日程を書いたりとそこまで忙しくなくて拍子抜けしています。生徒会役員全体で行うものは忙しいと思えますが。

 

小学6年生が中学校に来る「中学校体験」で小学生を案内したり、パワーポイントを使ってプレゼンしたり、部活動に勧誘したり…。

毎日内容が濃くて一日が長いような短いような、そんな気がします。

 

一つ不思議のは、議案書用のUSBについているキーホルダーがキイロイトリというキャラクターであることでしょう。

担当の先生二人とも可愛いとは無縁の男性なんですけれども…。

f:id:chellseatan:20151211225506j:plain

 

演劇部の宿命なのか何なのか、毎年文化祭での劇の発表が終わると私のイメージが崩れ去ります。

今年は劇の後すぐに生徒会役員紹介があったのでまともにメイクも落とさないまま生徒会役員としてあいさつをしてしまいました。

さっきまで

「あらぁ~ん?」

「まぁったくもぉ、なっさけないわねぇ~」

と、紫色のドレスに黒くて肘上まである手袋、紫の口紅赤い色のエクステまでしてしゃべっていたおかしな奴が今度は

口紅が少し残ったまま制服を着てこれから1年間の抱負を述べているのですからなかなか滑稽です。

 

また、テンションがたまにおかしくなってしまうこともあるのでまずは生徒会役員らしく普通の人間らしく人間生活を送りたいと思います。